高槻市・茨木市・島本町
新築一戸建/中古一戸建/マンション/
土地/ビル/店舗/収益

ブログ

blog

2024年1月19日

不動産「買取」を成功させるコツをご紹介!注意点も

不動産「買取」は不動産会社が物件を買い取ってくれるため、買主を探す手間や時間がかからずに売却できる確実性の高い方法です。さらに買取を成功させるためのコツを知っておけば、査定価格が高まったりトラブルを避けられたりとスムーズに進められるようになります。この記事では、不動産買取を成功させるコツをご紹介します。

目次

不動産「買取」を成功させるコツを紹介

【コツ1】買取に強い不動産会社を選ぶ

【コツ2】売却したい物件がある地域の不動産会社に依頼する

【コツ3】査定は複数の不動産会社に依頼する

【コツ4】査定価格の根拠を確認する

【コツ5】比較した査定額を元に交渉を行う

不動産買取で注意するべきPOINT

まとめ

<不動産「買取」を成功させるコツを紹介>

不動産買取の成功には、不動産会社の選定や交渉がポイントになります。

【コツ1】買取に強い不動産会社を選ぶ

不動産会社によって買取に強い会社、仲介に強い会社など、得意としている分野は異なります。またマンションや戸建てなど住宅のタイプによっても違いはあります。依頼する前に不動産会社のホームページなどを確認して、豊富な実績がある不動産会社を選ぶことがポイントです。

【コツ2】売却したい物件がある地域の不動産会社に依頼する

物件のある地域の不動産会社に依頼することが大切です。不動産にとってエリアは価格の大きな要素となり、隣接する道路や環境などによっても大きく影響されます。その地域に詳しい不動産会社でなければ、適正な価格がつけられません。あまり詳しくない不動産会社の場合だと、再販で利益をだせない可能性を危惧して安い査定額に抑えようとするからです。地域の不動産会社のほうが、売却できる価格を適正に判断してくれやすくなります。

【コツ3】査定は複数の不動産会社に依頼する

不動産会社は一社ではなく、複数の会社に査定を依頼します。一つの会社だと適正な査定価格であるのか判断がつきにくく、相場よりも安く買取されてしまう可能性もあります。少なくとも3社以上に査定を依頼できると安心です。
ただし、実際に訪問して不動産をチェックしてから査定額を出してもらうため、あまりに多い不動産会社に依頼すると対応に時間がかかってしまいます。査定には不動産の確認だけでなく、書類をもとにヒアリングなどが行われます。
そのため、まずは不動産会社によるヒアリングなどで完結する簡易の査定をお願いし、対応のよさそうな不動産会社を数社に絞ってから訪問に来てもらうのがスムーズです。

【コツ4】査定価格の根拠を確認する

査定価格の根拠を確認してみることも大切です。基本的に査定を依頼する前には、自身で調べてみてある程度の相場を把握してから臨みます。地域や築年数、間取りなどによってある程度の相場を把握できますが、実際には不動産の状態などによって実際の査定額は変わります。納得がいかない、腑に落ちない取引とならないよう根拠を確認してみましょう。

【コツ5】比較した査定額を元に交渉を行う

複数の不動産会社から査定額を提示してもらえたら、価格交渉をしてみます。たとえば、「対応がよく信頼できる会社なので買取依頼したいけど、他の不動産会社の査定額が高かった」という場合は価格の相談をしてみましょう。他社の査定額を伝えてみると、その査定額よりも高く提示してくれる可能性があります。不動産会社は、物件を転売する目的で買取しています。利益が出るよう売却できる自信があれば、他の不動産会社に物件を取られまいと、交渉に応じてくれるでしょう。複数に依頼してもっとも高い査定額の不動産会社を選ぶよりも、さらに高い買取が期待できる方法です。

<不動産買取で注意するべきPOINT>

不動産会社のなかには、買取専門の不動産会社に仲介する会社もあるため注意が必要です。直接買い取ってくれる不動産会社であれば仲介手数料はかかりませんが、一般の方や買取専門業者などの第三者へ仲介する場合には報酬として仲介手数料が発生します。そのため直接買い取ってくれる不動産会社なのか、買取専門業者に仲介する不動産会社なのかを見極める必要があります。
仲介手数料は請求できる上限が定められており、上限額は以下の計算式で確認できます。

【売却額(売却価格が400万円以上)×3%+6万円+消費税】

売却額が1,000万円の場合、39.6万円の仲介手数料を支払う必要があります。不動産会社の選び方に注意しなければ、本来かからないはずの仲介手数料が余計にかかってしまうことになります。

<まとめ>

不動産買取を成功させるには、市場価格の相場を把握することや、不動産会社の選び方がポイントになります。相場を把握して、複数の会社に査定価格を出してもらうことで、現実的な価格交渉もできるようになります。仲介手数料などが発生するケースに注意して、買取の成功を目指しましょう。

月別